山口市のお寺様よりご用命をいただき階段工事をいたしました。

元々使われていた階段が老朽化したため全て撤去し、頑丈な基礎作りから施工しました。

階段は滑りにくくするためビシャン加工を施し、両側にステンレス製の手摺りをつけました。

階段の機能性はもちろんのこと、本堂に上がる正面ということもあり全体の景観ということも

配慮し設計施工させていただきました。

今回は、お寺様の正面入り口の石階段工事でした。階段工事に合わせて、少し傾いていた門柱を据えなおしたり、参道の石畳を、階段に合わせて調整したり致しました。今後、お参りに来られる皆様が、安全に気持ちよくお参り出来られることを、心より願っております。